2018年5月22日火曜日

5/21 Jacksonvillへ

今日11時半に5カ月間お世話になったGreen Cove Springs Marina を出港しました。雨模様の中、約4時間機走でSt.Johns川を下り、と言ってもしおが満ちつつあり、逆流。ダウンタウンのマリーナに舫いましたが流れが強く、ポンツーンから離されるのでバウスラスタで寄せて苦労して着岸。早速役立ちました。月曜日はマリーナは休みなので一泊して、明日朝軽油を入れます。

(5/22に出発してBermudaに向かいます。約1週間の航海です。航海中は「KING BEEの航跡2018」をご覧ください。スマホからは、画面をスクロールして一番下の「ウェブバージョンを表示」にすると航跡を見ることができます。)




2018年5月20日日曜日

5/19

本日19日午前、無事を水面に下ろしました。各所の漏れなく、エンジン、発電機、エアコン無事作動。新たに取り付けたバウスラスタ、海水噴射ポンプも問題無く作動しました。バウスラスタは推力75kgの威力を感じました。運良く今日は雨が降らずラッキー!




5/16整備中

今日も曇り時々雨、夕方雷雨。合間を見つけて、船底サンディング。Jerry さんと息子のZackが船首の海水洗浄装置の完成、梶再取り付け、船内ストレーナーのOリング交換など、ラストスパートで頑張ってくれました。冷蔵庫が無いと不便なので月曜日にポータル冷蔵庫購入(新古品500ドルでお得)、結構大きくこれだけでもいいのかな、と思うくらい。今日、約束通り本来の冷蔵庫のコンプレッサーユニットが到着。自分たちで交換。冷媒漏れなく上手く行き、感激!難問一つ解決してホットしました。明日木曜日、雨がストップして船底塗装が出来ればいいと、祈ってます。



2018年5月15日火曜日

Jacksonvilleに到着

10日、現地時間、お昼過ぎにJacksonville の南25Mばかりの所、St John’s River 辺りにある、Green Cove Springs Marina に無事到着しました。King Bee はシャワー棟、事務所に近い便利な所に移動されて、Jerry Evers さん達がバウスラスタ取り付け、シャフトのカットラスベアリング交換などの作業を行なって いました。今日でバウスラスタ取り付けは概ね完了、明日試しに少し回して見ると言ってました。カットラスベアリングも取り付け完了。紐の軸シールも交換してくれました。エンジン、発電機の海水取り入れ口のストレーナーは交換作業中。昨日問題発生!冷蔵庫をオンにしたらファンは回るがコンプレッサーが作動しない!冷蔵庫が動かないと出港できません。今日Jerry さんが調べてくれ、コンプレッサーユニットを発注、5月16日入手予定となりギリギリ!自分で交換にチャレンジします。船底塗替えは14.15日、16日に船を下ろしたいが間に合うかな?今日は後部トイレ交換。まだまだ、Wi-Fi増幅機取り付け、アンカーチェーン洗浄用海水ポンプ取り付け、エンジンオイル交換などもあり、大変です。




2018 航海計画



5/9 再びJacksonvilleへ

(5/8 facebook)
いよいよ明日出国して、Jacksonnvilleへ向かいます。いったん少し北のGeorgia州のBrunswickのマリーナに移動して、出国手続きし、Bermuda, Azoresに寄港して大西洋横断。7月4日イギリスPlymouth入港予定。AzoresにはイギリスのOCC(Ocean Cruising Club)主催のAzoresu Pursuit Rallyに参加し6月18日には到着します。Plymouthで入国手続き、以後Ireland東岸沿いに航海してからスコットランドへ。ネス湖を利用したCaledonian Canalを通過、北海を渡ってノルウェーのBergenへ。Lyse Fijord訪問後Norway南岸を東進し湾を東へ横切りSweden西岸へ。南下してCopenhagenへ。南西方向へ航海し、ドイツKiel Canalを西へ抜けてオランダCanal(Netherlands)へ、と航海します。